ムダ毛へのアプローチ

エステティシャン

抜いた後まで考える

一度は気にしたことがある指毛を含め、脱毛という概念のないパーツをどのようにされているでしょうか。指毛のように比較的目につきやすく、さらに爪などで摘んで引っ張ればスルッと抜けるのなら、脱毛サロンに通うのでなく自己処理で済ませてしまう人もいるでしょう。しかし、プロいわく、毛穴が開いて逆効果になることを指摘しています。ルール・マナーがあるとすれば、毛を抜いてしまうことです。目立たなくなるのは一瞬で、毛穴開きや黒ずみ、カミソリ負けなどで目立つことになれば、脱毛にエステティックをプラスした施術を受けることになります。ですから自己処理より、プロによる光脱毛をしましょう。ちなみに、脱毛後についても知っておいて損はないでしょう。数日すると毛が伸びてくるのですが、ルール・マナーとして自分で剃ってはダメだといいますが、これは自己処理方法が問題になるからです。なるべく深剃りしない電気シェーバーが望ましいといいます。加えて、季節問わず、紫外線対策と保湿をしっかり行うことは大事なケアです。日焼け止めと保湿は、夏と冬に徹底的にするのでなく、オールシーズン行うのがベストです。そうした脱毛後の生活についても脱毛サロンでは説明をしてくれますし、サロンによってオリジナルコスメも販売しています。肌を知り尽くしたサロンオリジナルですから、効果も得やすくなるようですから、何を揃え、使うべきか迷うならばプロに選んでもらいましょう。